FC2ブログ

邯鄲堂の寝言

鳥取市内の古本屋「邯鄲堂」の店主の四方山話

≫ EDIT

お知らせ

新型コロナウイルス感染予防のため、ご来店の際はマスクのご着用をお願いいたします。

☆8月の休業日はこちら ☆(※7/31:日程変更があります)

☆7月の休業日はこちら ☆

【古本の買取について】
※直接店舗へお持ち込みください。
※大量の場合(段ボール箱4箱以上)は、事前にお電話ください。心の準備をします。
※出張買取は対応しておりません。

| お知らせ | 15:16 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の休業日

8月の休業日
※7月31日:日程変更しました。ご迷惑をお掛けします。

5日(水)
11日(火)
14日(金)~16日(日)
21日(金)
26日(水)、27日(木)

どうぞよろしくお願いいたします。

| お知らせ | 15:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤマモモと雑草と猫

邯鄲堂の店の前には二本のヤマモモの街路樹が店の存在を隠蔽しようとしているかのように立ち並んでいます。
この樹が初夏になると赤い可愛らしい実をたわわにつけて、
その実を目当てに小鳥が集まってくるので、
私は邯鄲堂の大きな窓から、その様子を毎年どこか贅沢な気分で見上げています。

この実はどんどん熟れて歩道の上にこぼれていくのですが、
最近ご近所の方が熱心にお宅の前を掃き掃除していらしたのを見てぎくりとしました。

そうか、この落ちた実は掃除したほうがいいのか…

店主は雑草などもなんとなくきれいな気がして全く気にならない性格で、
他人に指摘されるまでいわゆる「生え放題」に気が付かないのですが、
あまりに無頓着なのは人に不快感を与えることもあるようです。
一応「お店」なので、できれば人に不快感を与えたくはありません。

今日はササッと落ちた実をわきへ寄せました。
背伸びしてまだ落ちていない赤い実を一つつまみ食いしたら甘酸っぱくて、これは良いおやつになりそうだと思いました。

寺田寅彦が随筆の中で、庭に雑草が茂っているから何とかしろと巡査に注意されて、自分には全くその意識がなかったから面食らったということを書いていて、
それを読んだときはなんだか親近感が湧いて嬉しかったものです。
自分自身も「常識」に頼り、恩恵にあずかって生きていますが、
一方で「非常識」な部分もおそらくたくさん持ち併せており、
面倒なことにはそれが非常識であるということはなかなか自覚しづらいものだったりします。
思えば人生のほとんどをその「線引き」に翻弄されながら、自分なりに他人に迷惑をかけないように過ごしてきました。
いっそそんな人間だから、こんなところでこんな店を開けているのかもしれませんが。
…なんて言ったら他の古本屋さんに失礼にあたるでしょうか。

そういえば邯鄲堂が今の吉方町に移転してきたときも、ちょうどこのヤマモモの実が真っ盛りでした。
先日、いつも素敵なTさんから思いがけず移転5周年のお祝いの寄せ植えをいただき感激しました。
あれから5年にもなるのですね。
ちょっと変な店かもしれませんが、こうして心を寄せてくださる方がいらっしゃるのが何より有難いです。


写真 2020-06-29 14 17 44

写真 2020-06-29 14 18 13

写真 2020-06-29 14 18 48
店主が飼っている猫は確か今年で13歳になります。
猫を見ていると、こいつはすべてを超越しているな~と惚れ惚れします。
欠伸まじりに「バ~カ」と言われて、それを心地よく受け入れるような、
そういう気分になれます。

| 今日この頃 | 12:15 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月の休業日

7月の休業日

2日(木)
8日(水)
17日(金)
24日(金・祝)、25日(土)
29日(水)

よろしくお願いいたします。

| お知らせ | 11:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2020年6月

いつの間にか夏が始まっています。
今日の鳥取も暑いですが、
本棚の上のタカシはいつ見ても寒そうです。
takasi1.jpg
顔色悪いよ。
IMG_2064.jpg

そして、
IMG_2065.jpg
ジョージ秋山先生、素晴らしい作品をありがとうございました。

| 今日この頃 | 16:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT