fc2ブログ

邯鄲堂の寝言

鳥取市内の古本屋「邯鄲堂」の店主の四方山話

≫ EDIT

お知らせ

【新型コロナウイルス感染予防にご協力ください】ご来店の際はマスクのご着用をお願いいたします。

☆5月の休業日はこちら ☆

☆4月の休業日はこちら ☆

【古本の買取について】
※直接店舗へお持ち込みください。
※大量の場合(段ボール箱4箱以上)は、事前にお電話ください。心の準備をします。
※当面の間、一度にお受けできる買取は段ボール箱ひと箱までとさせていただきます。
※買取額のつかなかった本は原則としてお客様がお持ち帰りください。
※都合により出張買取のご依頼はお受けできません。

| お知らせ | 18:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新刊

写真 2022-05-07 12 44 24
鳥取市在住の22歳、四宮ケイ氏の書誌
『心澱(しんでん)』
2022年4月号
300円(税込)

写真 2022-05-07 12 44 53
山陰山陽を中心に集った写真家、評論家らによるフォトマガジンの最新号
『陰と陽 vol.6』
1200円(税込)

号を追うごとにますます濃密になっております。

| 新刊書/作家物 | 13:19 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ふまじめ乱読日記」更新のお知らせ

鳥取県広報連のHPにて
邯鄲堂店主が“鳥取”をキーワードに毎回一冊の本を選び、
イラストとエッセイを執筆している
「すべての道は鳥取に通ず~古本屋ふまじめ乱読日記」
が更新されました。
ご興味あれば以下のリンクよりどうぞ。

古本屋ふまじめ乱読日記

倉吉絣の第一人者、福井貞子さんの名著
「木綿口伝」
について書いて(描いて)います。
改めて、世間や行政がいとも簡単にその上澄みだけを啜って喜んでいる
“文化”の根幹で、幾多の報われない汗と血と涙が流されてきたこと、
そして現在の鳥取において、
福井さんという存在がいかに大きいものであるかということを再認識しました。
先人たちに思いを馳せ、思わず背筋が伸びるような一冊です。
私のエッセイはともかく、
ご興味のある方はぜひ本書をご一読いただきたいと思います。

| お知らせ | 15:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の休業日

5月の休業日

・5日(木)、6日(金)
・13日(金)
・19日(木)、20日(金)
・23日(月)、24日(火)
・30日(月)、31日(火)

どうぞよろしくお願いいたします。

| お知らせ | 18:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月の休業日

4月の休業日

5日(火)、6日(水)
11日(月)
15日(金)
17日(日)、18日(月)、19日(火)
26日(火)

よろしくお願いいたします。

| お知らせ | 10:39 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT