邯鄲堂の寝言

鳥取市内の古本屋「邯鄲堂」の店主の四方山話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「装身具展」後期展示始まりました

IMG_9282.jpg

先週末から邯鄲堂のささやかなスペースで開催しております鳥取市在住の装身具コレクターS氏のコレクション展、
本日から後期がスタートしております。

後期は簪と帯留を主に展示しております。
時代は大正~昭和初期が中心とのことです。
前期展示は櫛と笄でした。↓

IMG_9280.jpg
※↑こちらの展示は終了しています。

画像ではまっっったくこの繊細な美しさが伝わりませんので、
古い細工物や着物がお好きな方はぜひともご来店ください。

古本に興味があるけど邯鄲堂が胡散臭い雰囲気を放っていて、なかなか足を踏み入れられない、という方も、
この機会に思い切ってどうぞ。タダですから。
なにも取って食いはしませんし、何か買うまで出られないなんてことありませんから。
むしろ店主はお客さんに不干渉であることをつとめていますので。

…店の前でさんざん逡巡なさって、結局入店せず去る方がままいらっしゃるのですが、そんなに深刻に悩むほど入りづらい店でしょうかね?
まあ入る入らないはお客さんのご自由です。


装身具展~秋冬を訪う~
前期:2013年10月25日(金)~10月30日(水)
後期:2013年10月31日(木)~11月4日(月)


櫛や簪、笄、帯留など約30点を、前期・後期に分けて展示します。
邯鄲堂の営業時間中いつでも無料でご覧いただけます。
開催内容等のお問い合わせは邯鄲堂へどうぞ。

※コレクション展の展示物は非売品です。
※展示品の撮影はご遠慮ください。



追記:邯鄲堂11月の営業予定は、決まり次第こちらでお伝えします!本日以降展示期間中は無休です。
関連記事

| 今日この頃 | 13:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://kantando.blog.fc2.com/tb.php/93-d908b0ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT